女性の抜け毛対策シャンプーをする頻度は?

抜け毛が増えてきた女性によく見られるのが「とにかく頭皮を清潔にしないと」ということで朝と夜の二回シャンプーをしている人なのですが、実はこれはあまり髪の毛に良いとは言えません。
むしろ朝と夜、二回シャンプーをすることはさらなる抜け毛を引き起こす原因にもなる可能性があります。
ではこれはどうしてかというと、問題となるのはシャンプーが頭皮に対して与える負荷です。
現在市販されているシャンプーの多くは石油系原料と呼ばれる原料を使っているのですが、この原料は安価に大量生産できる反面強すぎる洗浄力を有しています。
健康な頭皮であれば石油系原料の洗浄力程度で抜け毛が増えるということは無いのですが、既に抜け毛が多くなってきたと自覚している女性の頭皮はかなりダメージを負っている可能性が高いです。
そこにさらにシャンプーでごしごしと髪の毛を洗うという負荷がかかってしまっては、頭皮は清潔になっても本来髪の毛が生えてくるのに必要な環境が失われてしまうわけです。
こうした事態に陥るのを避けるには、やはり基本はお風呂に入った時に一日一回髪の毛を洗うというようにすることです。
またシャンプーも石油系原料を使っていないアミノ酸シャンプーに切り替えると頭皮へのダメージを緩やかにしつつ清潔な環境を保てるようになります。
全く洗わないというのは言語道断ですが、抜け毛が気になってきたということで過剰に洗ってしまうのも髪の毛には良くないことなのです。